ノラネコの部屋

ダイエットと健康情報とより良い生活の知恵

ノラネコの部屋

あなたのPCはブロックされました、03-4588-9106に電話しろと言われる件

2017年03月29日

あなたのPCはブロックされました、03-4588-9106に電話しろと言われる件

これ、詐欺ですから…。

何ヶ月か前だったか、何年か前にも聞いた話。

昨日もまた現れました。

また最近になって活動を始めたのか、

それともずっと継続しているのか。

パソコンに向かっていると、

いきなり、「あなたのPCはブロックされました」

という表示が出ます。

全面ブルーに赤い文字で、

「当社に今すぐお電話下さい

03-4588-9106」と点滅します。

文面は、

**あなたのPCはブロックされました**

エラ#DW6VB36

当社に今すぐお電話下さい:03-4588-9106
この重要な情報を無視しないで下さい。
このページを閉じると、当社のネットワークが
ダメージを受けないよう、あなたのPCへの
アクセスを無効にします。

お使いのPCからウイルスとスパイウェアを
検出しました。
PCから盗まれている情報:

>Facebookのパスワード
>クレジットカード情報
>Eメールアカウントのパスワード
>このコンピュータに保存されている写真

我々のエンジニアがウイルスの削除方法を
教えますので、今すぐお電話下さい。

あなたのコンピュータが無効にならないよう
5分以内に我々にお電話下さい。

サポートへの電話番号:03-4588-9106

という感じ。

うざいので消そうとしても、

消えないんです。

サイトを閉じる×の部分が

押せなくなっている。

 

これ、何も知らない人が見たら

パニックですよね。

でも、実は、簡単に閉じる事が

出来ます。




 

あなたのPCはブロックされました、03-4588-9106に電話しろと言われる件

対処は簡単

 

キーボードのCtrlとAltとDelを同時押します。

すると、色んな項目に混じって

タスクマネージャーの起動

というメニューが出ますので、

これをクリック。

 

タスクマネージャーが開きますので、

アプリケーションの、

該当する部分を選んで、

下の「タスクの終了」ボタンをクリック

これだけです。

 

色々調べてみたのですが、

この時点ではまだウイルスに感染は

していないので、とりあえず

忘れていいみたいです。

 

私は勿論、この番号に電話してみたのですがw

良い子は絶対に止めましょう。

無視するに限ります。

 

ここに電話をすると、

オペレーターにPCの操作を指導され、

知らない間に、ワクチンとして、

遠隔操作アプリをダウンロードされ、

本当に情報を抜き取られるようです。

 

私が電話した時は、

外国語でざわざわしている雑音が聞こえ、

その後、「あなたはこのグループから

退出させられました」

という自動音声が流れて、

電話が切れてしまいました。

更に継続して電話してみますが…。

繰り返しますが、良い子は電話せずに無視です。

 

私が自分でオペレーターと会話していないので

詐欺と断定するのもどうかとは思いますが、

…やり口は完全にアウトです(笑)。




 

あなたのPCはブロックされました、03-4588-9106に電話しろと言われる件

Windows 7 PC修理という紛らわしい広告

 

あともうひとつ。

Windows 7 PC修理

と大きく表示され、

右上にMicrosoftのテクノロジーを利用

とか、McAfeeのロゴが貼ってあって、

一見信頼性が高そうな内容を訴えてくる

Reimage Repair

というサイト。

 

これも、マイクロソフトやマカフィーとは

何の関係も無い会社みたいなので、

完全無視で行きましょう。

 

不安を煽りつつ信頼性が高そうなサイトですが、

ただの広告です。

 

ご丁寧に、サイトを閉じようとすると

このサイトを離れても宜しいですか?

と念押しをして来ますが、

迷わず「このページを離れる」でOKです。

 

このReimage Repairに限らず、

アンチウイルスソフトって、いざ止める時には

ストーカー化して何とか引き留めようとする

ものが多いです。

 

もはや、アンチウイルスソフト自体が、

ウイルスになっているとしか思えない、

というパターンもあります。

 

そういうケースも、

普通の、まともな会社であれば、

コントロールパネルから

削除出来ます。




 

あなたのPCはブロックされました、03-4588-9106に電話しろと言われる件

まとめ

 

あと5分以内に電話しないと大変なことになります

とか、

お使いのパソコンは重大な脅威にさらされています

とか、

焦らせるようなサイトが突然出て来ても、

慌てて行動してしまったら思う壺です。

まして、どんな会社かよく分からない相手に

クレジットカードの情報を教えるとか、

絶対に止めましょう。

 

例えば激エロなサイトを観ていて(笑)、

PCがフリーズして閉じれないとか、

エロサイトを観ていた履歴が家族に

バレるのを恐れてとか、

そんな理由でお金を詐欺業者に

渡してしまう例が多いようです。

 

でも、はっきり言います。

こいつらにお金を渡しても、

状況は全く改善しません。

というか、お金を渡さなくても、

状況は一切悪化しません。

 

完全無視で行きましょう。

そして、不安であれば、

訳の分からないサイト業者ではなく、

警察などに相談しましょう。