ノラネコの部屋

ダイエットと健康情報とより良い生活の知恵

ノラネコの部屋

糖質制限ダイエットの効果と期間

2017年02月03日

糖質制限ダイエットの効果と期間



糖質を制限することでダイエットしようという糖質制限ダイエット。

糖質さえ制限すれば後はお腹いっぱい食べてもいい

ということで人気のダイエットです。

 

では実際に、糖質制限をすると、

どのくらいの期間でどんな効果が出るのでしょうか。

 

実はこのサイトの管理人も、糖質制限で

大きな効果を実感しています。

具体的には、2ヶ月で12kgちょっとのダイエットに成功しました。

 

これは本当に驚くことで、

実は今までいろんなエクササイズやサプリや

ダイエット法で結果を出せなかったのに、

糖質制限ではみるみる体重が落ちました。

 

他に実践した人の話を聞くと、

3ヶ月で20kg以上ダイエットした

とか、

10日でウエストが3センチ減った

といった効果を実感している方が多いようです。

 

逆に、糖質制限ダイエットで失敗している人や、

思ったように効果が出なかった

という人の話を聞いて行くと、

ちゃんと糖質制限していない

というケースが多いように思います。

 



例えば、糖質制限ダイエットは糖質さえ制限すれば、

お肉などは幾ら食べてもいい

と言われています。

これを真に受けて、例えば焼肉などをお腹いっぱい食べていたら、

糖質制限ダイエットは多分、効果を感じられないと思います。

 

何故かというと、焼肉を食べる時ってタレにつけますよね?

でも、焼肉のタレには糖質がしっかり入っています。

 

野菜を焼けば、玉ねぎやかぼちゃ、

芋類にも糖質は多く入っています。

まして、クッパやビビンパなどをついつい追加してしまったりすれば

何十グラムも糖質を摂ることになります。

ビールだって糖質が含まれているものもあります。

サラダにドレッシングを掛ければそれも糖質。

 

糖質とは

糖質制限する場合、何が糖質なのか分かっていない方も多いです。

糖質=砂糖、甘いもの。

要は、甘いものを我慢すればいいんでしょ?

ケーキとかチョコを我慢すると思っている人もいますが、違います。

 

糖質とは、炭水化物と思っておけば間違いないです。

何故なら、炭水化物=糖質+食物繊維 だから。

炭水化物から食物繊維を取り除くと、残りは糖質なんですね。

だから、甘くない糖質も沢山あります。

 

糖質制限をする場合は、とにかく炭水化物を中心にカット。

そんな意識が大切です。

甘いお菓子などは当然ですが、コメ、麺類、パンなどは勿論、

芋やレンコンなどの根菜類や果物類をカットします。

 

よく、カロリーと糖質を混同している方がいます。

でも、糖質制限で気にするのはあくまでも糖質。

例えばナッツ類。

アーモンドなどは、カロリーはそこそこありますが、

糖質が少ないのでOkです。

逆にそばなどは、カロリーが少なくヘルシーなイメージですが、

実は糖質は一人前で40~50グラムと、白米とあまり変わらないレベルなので、

糖質制限には向いていません。

 

糖質制限をする場合は、まずはこうした食べ物をカットすることを意識しましょう。

 



糖質制限ダイエットは、糖質をきちんとカット出来れば、

間違いなく短期間で大きな効果を実感出来ます。

糖質制限で効果が出ないと感じる場合は、

無意識に摂ってしまっている糖質が無いか、

食生活を見直してみて下さい。

 

糖質制限ダイエットの期間

しかし実は、糖質制限ダイエットをやって一度は大きな効果を上げたものの、

リバウンドして失敗した、という声もあります。

実は、糖質制限ダイエットには実施して良い期間があります。

 

もちろん個人差はあるのですが、

大体3ヶ月から長くても6ヶ月を目安にしましょう。

糖質制限をちゃんとやると短期間で大きな効果が出て、

ますます糖質制限を進めたくなります。

でも、やり過ぎは厳禁です。

 

糖質制限をやって1~3ヶ月で効果を実感出来たら、

そこで一度糖質制限の進め方を変える事で、

より良い糖質制限ダイエットが出来ます。

 

短期間で結果が出たのにやり方を変える?

そうです。

それこそが、本当に糖質制限で成功するするためのポイントなのです。