ノラネコの部屋

ダイエットと健康情報とより良い生活の知恵

ノラネコの部屋

唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

2017年03月17日

ダイエット食材としてよく話題に上がる

唐辛子。

そもそも、どうして唐辛子で

ダイエット出来るのでしょうか?



唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

唐辛子ダイエットのメカニズム
唐辛子ダイエットの効果をうたう人は

唐辛子のカプサイシンという成分

のダイエット効果が凄い、と言います。

カプサイシンは、

唐辛子の辛味成分のひとつ。

なんで、その辛味成分を食べると

ダイエット出来るのかというと、

唐辛子を食べると体温が上がり、

発汗が促進される。

そして、体温が上がると、

基礎代謝が上がり、カロリーを

効率よく消費出来る体質になる。

もしくは、体温が上がると

脂肪も燃焼しやすくなる。

という理屈のようです。

唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

間違いだらけの唐辛子ダイエット

体温が上がって発汗を促し、

脂肪も燃焼し・・・

なんとなく説得力があるような気が

しますが、実際はどうなんでしょう。

実は、この説にはかなり懐疑的

意見も多いです。

 

まず、体温が上がって発汗を促す、

という話。

これ自体はその通りなんですが、

発汗とダイエットは、

はっきり言って無関係です。

汗をかけば痩せられるのなら、

この世に太った汗っかきの人は

存在しません。

これは、サウナと同じで、

発汗しても、単に水分が抜けているだけ

そしてもう一つ、

体温が上がって基礎代謝が上がる

という話。

確かに、高い体温を保つのには

より多くのエネルギーが必要です。

ですから、高い体温を保つことで

基礎代謝が上がり、痩せやすくなる、

という事は言えると思います。

でもですね、

本当に、唐辛子を食べる事で

体温は上がると思いますか?

汗をかくということは、

体温が上がったって事でしょ?

と思うかもしれません。

確かにそれはその通り。

でもですね。

汗をかくという行為は、

体温を下げる為の調節行為なんです。

つまり、汗をかくことで、

体温は下がります。

だから、東南アジアなど南国の料理は

辛いものが多いんです。
インド人は、身体を温めるために

カレーを食べるのではなく、

発汗して体温を下げる為に

カレーを食べる訳ですよ。

まして、唐辛子を食べて体温が上がる

というのは、一時的なこと。

基礎代謝が上がってダイエット出来る

というレベルに体温を上げるには、

その高い体温をずっと維持し続けなければ

意味がありません。



唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

唐辛子ダイエットを成功させるには?
これまで、唐辛子ダイエット、

特にカプサイシンの働きと

ダイエットの関係について、

かなり懐疑的な意見を述べて来ました。

しかし、実は、北大の研究チームが、

唐辛子ダイエットに成功した、という

実験結果を発表しています。

これは、カプサイシンではなく、

唐辛子のカプシエイトという成分が

余分なカロリーを消費させ、

脂肪を燃焼する効果がある、とする発表で、

カプシエイトを摂取し続けることで、

褐色脂肪細胞というダイエット効果の高い

細胞が実際に増加した、とされています。

恐らく、この発表から尾ひれがついて、

唐辛子は痩せる!となったと思われるのですが、

ここで発表されているカプシエイトは、

カプサイシンとは全く異なる物質であり、

タイでのみ栽培されているある種の唐辛子

にしか含まれていない、ということなんです。

つまり、スーパーで普通に売っている唐辛子を

買ってきて食べても、ダイエット効果は無い、

という可能性がある訳です。

ですから、どうしても唐辛子でダイエットしたい、

という方は、このカプシエイトを配合している

と明記されているサプリを購入するしか

なさそうです。

唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

唐辛子にこだわるのは止めましょう。

結論として、

唐辛子を食べるだけでダイエット、

というのはどうやら夢物語。

それなら、唐辛子にこだわるよりも、

普通に糖質制限した方が、

ダイエット的にはずっと早く

効果が出ると思いますよ?

唐辛子を食べると確かに、

一時的に身体は温まりますが、

それはあくまでも一時的なもので、

基本は身体を冷やす食材。

ですので、冷え性の改善などにも

適しているとは言えません。

高い体温を維持し続けるには、

筋肉量を増やしたり、

普段の生活強度を上げる必要があります。

と、ここまで書くと、

まるで唐辛子が悪者みたいですが、

勿論そんな事はありません。



唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

効果的に使いたい唐辛子の役割
唐辛子には、上に挙げたカプサイシン

の他にも、豊富な栄養が含まれています。

例えば、ビタミンC

そしてベータカロテン

更に、ビタミンE

これらの栄養素に共通なものは、

高い抗酸化作用、です。

疲労回復や健康維持、

美肌効果やアンチエイジング等を

語る時に欠かせない栄養素です。

そして、何と言っても、

カプサイシンの刺激による、

食欲増進効果。

ダイエット目的ではなく、

普段の健康維持の為には、

積極的に摂りたい食材と

言えるでしょう。

唐辛子は体温を下げる?上げる?唐辛子の栄養とダイエットの効果は?

唐辛子は食べ過ぎに注意

唐辛子に含まれるカプサイシンには、

実は毒性がある、という説があります。

毒性と言っても、異常なほどの量、

例えば1kgとか、を一度に摂取

するのでなければ問題無いでしょうし、

極端に恐れる必要はありませんが、

実際、唐辛子を食べすぎると、

頭痛がしたり、下痢をしたり、

おなかが痛くなったり、という

症状を起こす方は多いようです。

唐辛子を沢山食べれば痩せる、

などということは無い訳ですし、

1日に鷹の爪なら2~3本以下くらいに

抑えておくのが良いのではないでしょうか?