ノラネコの部屋

ダイエットと健康情報とより良い生活の知恵

ノラネコの部屋

糖質制限ダイエットの効果と期間~女性の場合と男性の場合

2017年02月23日

糖質制限ダイエットの効果と期間

糖質制限は、早く結果を出すダイエットとしては
非常に優れています。




個人差は勿論ありますが、私自身で言えば
3ヶ月で12kg。
3ヶ月と言っても、実際には2ヶ月でほぼ
12kgのダイエットに成功していました。
私の周囲で実践した人達も、
3ヶ月で8~15kg、
中には20kg以上のダイエットに成功した
人もいます。

頑張れば1ヶ月で5kg以上とか
ストンと体重が落ちて驚く人も多いです。

そして、糖質制限ダイエットが成功しやすい理由は、
あまり我慢しなくて良い
ということが挙げられます。

糖質をカットしさえすれば、
他のものはお腹いっぱい食べてもいい、と
言われています。
まあ、この表現は実は問題があるのですが・・・。

それはともかく、確かに、ご飯をカットすれば、
その分お肉などはある程度沢山食べても良い
というのは確かに魅力ですし、
食べられない!という辛さは炭水化物に対して
だけなので、
他のもので何とか埋め合わせが出来るんです。

そんな事もあって、糖質制限でダイエットに成功
する人は多いのですが、
実践するには気をつける事もあります。
それは、いつまでやるのか、ということです。

糖質制限ダイエットの期間

糖質制限は、ダイエットとしては非常に
優れた方法ですが、
ひとつ弱点があります。

それは、あまりやりすぎると、
筋肉が痩せてしまう、ということ。

実際、一見糖質制限に成功していて
実は失敗している人がいます。

そういう人は、見れば分かります。
一言で言うと、

やつれている人。

痩せている
のではなく、
やつれている。

健康的にスリムになっている

のではなく、なんとなく貧相なんですよね。




これではダイエットしても喜べないです。

痩せた!と喜んでいるのは本人だけで、

周りは「なんかげっそりしてるよね」

「病気かもね」などと噂をしていたら

嫌ですよね?

痩せるかやつれるか。
この差は大きいです。
筋肉が痩せてしまうと、基礎代謝が落ち、
逆に痩せにくい身体、
下手をするとリバウンドしやすい身体
になってしまいます。

糖質制限ダイエットで結果が出ないケースで
多いのは、
糖質制限のやり方が間違っている
という理由が一番多いとは思いますが、
それ以外に挙げられるのは、
基礎代謝が低すぎる
ということです。

ですから、いくら糖質制限でダイエットに成功!
したとしても、それをずっと継続してしまうと、
逆に痩せにくい身体になってしまうので
注意が必要です。

ですので、糖質制限ダイエットは
3ヶ月間で結果を出す
という目標を作って、3ヶ月間だけ
やってみて下さい。
ほとんどの人はそれで充分に結果が
出るはずです。

そして、3ヶ月経ったら、
緩い糖質制限に移行するのです。

よく、筋肉の痩せは筋トレをすれば大丈夫、
という人がいますが、それは間違いです。
そもそものエネルギー(糖質)が絶たれている
のに、いくらトレーニングしようと、
筋肉は育つわけが無いですから。

糖質制限ダイエットの効果:女性の場合と男性の場合

糖質制限ダイエットは、女性でも男性でも
関係なく結果が出ます。

ただ、結果が出にくいケースは、
上に挙げたように、そもそもの基礎代謝が低い
という場合が多いです。

基礎代謝が低いということは、
簡単に言うと持っている筋肉の量が
少ない、ということです。

女性で、周囲から見て痩せすぎと
思われるような人が糖質制限を頑張っても、
なかなか結果は出ません。

また、太っていても筋肉が極端に

少ないと、やはり結果は出にくいです。

ですから、女性の場合特に意識して
頂きたいのは、
ちゃんと筋肉量を増やす
ということで、
ダイエットは逆に成功する
ということです。

筋トレをするとムキムキになってしまうから
という理由で筋トレに拒絶反応を
示す人がいます。

でも、筋トレで筋肉ムキムキなんて無理です。
スクワットをやったくらいで足が太く
なったりしません。

そんな簡単に筋肉ムキムキに
なれるのなら、
何故ボディビルダーは必死に
プロテインを大量摂取するのでしょうか?

だから安心して下さい。
筋トレやってもムキムキにはなりません。
というか、なれません。

むしろ、筋トレをしないことで、
逆にリバウンドしたり
痩せにくい身体になってしまう、
ということを知っておいて下さい。




女性の場合、筋トレに拒絶反応を示す
人が多いのですが、それは完全に
間違った発想です。

ただ、男性でも、筋トレが嫌という人は
多いです。
そういう方々にお伝えしたいのは、
別にジムに行ってバーベルを挙げて
下さいと言っている訳では無い
ということです。

そんな事をしなくても、
筋トレは簡単に出来ます。
そうでなければ、
糖質制限ダイエット、成功しません。

糖質制限ダイエットのスケジュール

糖質制限ダイエットで男性も女性も
短期間に効果を出して、
それを効率よく維持する為に、
全体像を描きましょう。

まず、徹底した糖質制限に3ヶ月
3ヶ月が過ぎたら、緩めます。
完全に糖質をカットする、という意識を
捨て、ある程度糖質を摂ります。
詳しくは別記事を参照して下さい。

ただ、それと同時に、筋トレを
開始します。

もちろん、当初の3ヶ月間も
筋トレをやって構いませんし、
その方が早く結果が出ます。

ただ、ジムに通う訳ではくて、
別記事でご紹介する、
日常生活で出来る筋トレをやって行きます。